福岡でダイエットして痩せたい!肥満でお悩みなら! 福岡市城南区整体・操体法治療院「開心堂(かいしんどう)」

【ダイエット】 
 次から次へと、いろんなダイエットが出てはメディアを騒がせていますが、今までどんなダイエットをやっても効果がでない、また、また長く続かず諦めてしまったという人も多いのではないでしょうか。
 それは、性格が飽き性だからということではありません。「身体自体が効果が現れにくい状態」、また「諦めやすい体の状態」であることが多いのです。
 そこで、現在の体の状態を変えていくことで、ダイエットができる体質に変わり、ウエイトダウンができ、本当の意味での体の軽さを獲得することができるのです。
 また、近年の慢性病の多くが、食べ過ぎや肥満が原因となっています。体を変えて行くことでこれも解消されることでしょう。

《家庭でできる健康法》

● ツボ押しと温法
 背中の胸8番目の外側の右か左の固い方(多くは右側)そして胸椎4番、5番目の外側の右か左の固側を他者から軽く手当てしてもらうか、こんにゃく温法を行うと良いでしょう。

● 食べ過ぎ体操
 この体操を行うと食べ過ぎなくなるのでダイエットに最適です。ただし、食後に行うと吸収が良くなって逆効果になるので、食前に行ってください。



 食べ過ぎている人は、この体操がなかなかできません。できたとしても腰が反り返ってしまいます。床から腰が握り拳1個半以上浮いたら食べ過ぎです。つまり、食べ過ぎの影響が消化器から腰にまで来ているということです。胃が痛い場合も、この体操を行ってお腹の力を抜くと、胃の中のものが腸に行くため傷みが軽くなります。

● 食事法
 食事法は細かく言えばきりがないのですが、基本は、日本で昔から食されている食事に変えることです。そして「食べたい時に食べたいものを食べたいだけ食べる」のです。(この順序が重要 欧米化した食事を食べたいだけ食べたら肥満になるいっぽうです)
 12時だから昼食にしようというのではなく、お腹が空いたら食べること、また食べたいものも空腹になれば自然に浮かんできます。それが健康な体です。また、食べたくなくなったら、すぐに止めることも大事です。
 そしてよく咀嚼をすることです。「昔からよくかんで食べなさい!」と言われるのは実は深い意味があり、顎関節をよく動かすことによって唾液がよく出るようになります。この唾液に中には、「ムチン」という有用な成分が含まれております。このムチンだけでなく唾液には多くの効用があることが分かってきています。
 1口50回前後を目標にして咀嚼を行ってみてください。ただし注意事項として、咀嚼をして体が冷える時は咀嚼の回数を減らしてください。もう一つ、100回以上長期にかみ続けることはおやめください。この状態を続けると胃自体の活動が疎かになってしまうからです。

福岡の整体院治療院なら開心堂トップページへ

紹介者がある方または紹介者がない方は
電話にて面談の上、承ります。
tel : 092-873-7775
スポンサードリンク


お悩み別健康法

開心堂トップページへ
●基本の健康法
温湿布療法 
こんにゃく温法
びわの葉・こんにゃく温法
手当て
●お悩み別健康法
肩凝り
便秘
糖尿病
肝臓病
脳梗塞(後遺症)
生理時の悩み
ダイエット
髪の悩み
おねしょ
肌荒れ
ぜんそく
高血圧
不眠症
開心堂で施術されたお役様の声
整体 操体法 施術実例
整体 操体法 よくいただく質問
ごあいさつ
開堂心の整体とは整体はこのような方におすすめ整体 施術のステップ料金 地図 予約宮崎出張所
よくいただくご質問 ごあいさつ 施術実例 開心堂 宮崎出張所 開心堂 料金/地図/予約 施術のステップ このような方におすすめ 開心堂の整体とは 開心堂トップへージへ お客様の声
開心堂(かいしんどう)は予約制です。
tel : 092-873-7775
福岡市城南区七隈4丁目2-24
アバンセ城南702号